4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
4952682107941
  • Hot
  • Low

EK-JAPAN TU-8900 イーケイジャパン 真空管アンプ [組立キット・完成品]

4952682107941
TU-8900 [組立キット](この商品は真空管別売です)
在庫状態 : 区分A
¥118,000 ¥104,135(税別)

(税込¥114,549)

数量
TU-8900 [当社完成品・300B仕様・UPパーツ使用]
在庫状態 : 区分B
¥151,200(税別)

(税込¥166,320)

数量
TU-8900 [当社完成品・2A3仕様・UPパーツ使用]
在庫状態 : 区分A
¥146,800(税別)

(税込¥161,480)

数量
  • 商品詳細

EK-JAPAN TU-8900 イーケイジャパン 真空管アンプ [組立キット・完成品]

2021年9月15日頃 発売

※組立キット(要はんだ付け経験)

※組立キット版には真空管が別売です。購入者様が別途ご用意ください
(当社完成品は真空管一式が付属します)

特徴

■ 300B、2A3を自動判別
300Bと2A3″は外見上非常によく似た真空管ですが、フィラメント電圧や動作点の違いから供給電圧の切り替えが必要となります。
TU-8900では装着されている真空管を自動判別し、それぞれの真空管に合ったフィラメント電圧、B電圧を自動設定します。
300B装着時にはボリューム周りの左右がブルーに、2A3装着時にはグリーンに光ります。また、真空管の異常などにより、
過大な電流が流れた場合は異常のあるチャンネル側が赤く光り、電流をシャットダウンして保護します。

■ 新設計の電源回路
電源トランスの巻き線は左右別巻きとし、チャンネル間の干渉を極力抑えています。
フィラメント電源用には超低ノイズ・高効率の最新DC-DCコンバータを採用。
また、整流ダイオードはショットキーバリアダイオード、ファーストリカバリーダイオードを使用することで、
わずかなスパイクノイズも最小限に抑えています。能率の高いヘッドホンの使用においてもノイズを気にすることなく
音楽をお楽しみいただけます。電源部の主回路は各チャンネルごとにユニット化され、モジュールとして同梱しています。

■ 直熱管にやさしい設計
直熱管と傍熱管の混在する回路ではウォーミングアップの時間が大きく異なるため、先に立ち上がる直熱管に負担がかかりますが、
TU-8900では電圧をゆっくりと上げていくソフトスタート機能で、直熱管にかかる負担を軽減しています。

■ NON-NFB(無帰還)への変更も簡単
裸特性の良い三極管だからこそ無帰還の音を聴きたいと言われる方も多いのではないでしょうか。
TU-8900では、基板上のショートプラグの位置を変えることで簡単に無帰還アンプへ変更ができます。
無帰還とすることで、ゲインが約8dBアップします。

■ 電圧増幅管は12BH7Aも使用可能
電圧増幅管は12AU7の使用を標準としていますが、ドライブ能力の高い12BH7Aの使用も可能です。

■ 信頼性の高い真空管ソケットを採用
300B/2A3用の4ピンソケットは、製造メーカーと意見を出し合いながら出来上がった信頼性の高いものを採用しています。
実装後もしっかりとした装着感が得られます。

■ 大型カップリングコンデンサーへの交換にも対応
音質に大きな影響を与えるコンデンサは、導電性高分子電解コンデンサやポリプロピレンフィルムコンデンサなどを多用しています。
カップリングコンデンサは、お好みにより、最大径22mm×長さ44mmの大型のものへの交換が可能です。

当社完成品(アップグレードパーツ使用)の仕様

1.真空管一式が付属(300B— 2本、ECC82—2本)
2.カップリングコンデンサー(計4個)にドイツ・ムンドルフ社のM-Capコンデンサーを使用
3.ボリュームにアルプス電気RK27デテントボリュームを使用
4.WACO SR-4Ncu銀入りはんだを使用し組立
5.1年間保証書付き(真空管除く)
当社完成品にて、出力管の仕様をご注文時に間違えないよう選択ください
(TU8900本体内部は300B仕様、2A3仕様ともに全く同じです。出力管の違いのみです)





使用真空管 : 300B(または2A3)×2、12AU7(または12BH7A)×2

※以下、特記なき場合は、300B+12AU7装着、NFBあり、8Ω負荷時
定格出力  : 8W+8W ( 300B 時 ) / 3.5W+3.5W(2A3 時)<THD 10%>

定格入力  : 1Vrms (300B 時) / 650mVrms (2A3 時)
残留ノイズ : 15μV(IHF-A)
周波数特性 : 7Hz~90kHz(NFBあり)/ 12Hz~45kHz(NFBなし)
入力インピーダンス: 50kΩ
出力インピーダンス: 4~6.3Ω、8~16Ω(背面のスイッチにより切替)
入力端子 : LINE × 1
出力端子 : スピーカ出力端子 :金メッキネジ式ターミナル (バナナプラグ使用可)
ヘッドホン端子  :6.3mmヘッドホンジャック
電源電圧 : AC100V 50/60Hz (3Pインレット)
消費電力 : 95W(300B 時) / 65W(2A3 時)
本体寸法 : W356×H214×D320mm (突起部を含む)
本体重量 : 約11.2kg ( 電源コード含まず)

※この商品は真空管が別売です(組立キット版のみ)
必要な真空管
[300Bまたは2A3  :2本] [12AU7または12BH7 :2本]


商品詳細(メーカーページ)

[当社完成品について]
サガミオーディオでは、1999年から完成品受付を開始してから2016年末時点で400台を超える実績があります。今後も期待を裏切らない品質維持で組立完成品を提供してまいります。
組立は委託せず全て当社で行います。見えない内部にも仕上りを妥協する事がありません。
お客様にとって、オンリーワンですので1台ごとに丁寧な組立を行っております。そのため注文受付後に組立開始します。
1.納期は約3~5日を目安にお待ちいただきます。
2.不安が無きよう、お客様氏名と日付が印字された組立中の画像を商品に添付いたします。
3.完成品には1年間保証(真空管を除く)をお付けいたします。